良かったこと、悪かったこと Part.1

懸賞 2006年 11月 28日 懸賞

ちょっと前になっちゃいましたがミルガイと竜園を病院へ連れて行きました。
竜園が珍しくもチッコをタイミングよくしてくれて「チッコ専用おたま」でGET。アイスノンで冷やしながら病院へ・・・。
そこで良かった事に色々遭遇しました。
8月に移転、新築したのは知っていたけど新しくなった病院はすっげ~キレイだった(≧∇≦)
車で約20分。そこには地上5階建の立派な病院が!
配色も差し色に私の好きなパープルが使われてて気分が良い♪
でも立派な建物よりもなにより嬉しかったのは「猫用待合・診察室」が出来た事!
この病院、評判いいのでとても混むんだけどやっぱりワンコが本当に多い。
特に小型犬はノーリードなんて事もけっこうあってイラつく事も多かった。
いくら小型でもリード付けて膝に乗せるくらいの配慮をしろ!って何べんキレそうになったことか。
病院にきてる子は具合が悪い事が多いってことへの配慮もたりない。
100歩譲ってネコならまだしも、ウサギやハムスターやインコを連れてる人だっているんだから本音いえばキャリーにいれてほしいくらい。
吐夢が通院していた時は本当に堪らない気持ちになることもあった。
ワクチン接種やフロントラインだけじゃないって考えればわかるだろうに・・・。
それが解消されたんです♪
完全に分けられてるわけじゃないけどワンコと隣り合って座るとか犬がキャリーにフガフガ近づくなんて事はなくなったから、それだけでストレスが減るってもんです。(とかいって竜園はギリギリまで車内待機なんだけど~)
そして本当に良かった事。
実はミルガイには肩に腫瘍が出来てきててそれをどうするのかって事を相談したんです。
腫瘍は徐々に大きくなってきてるし、肩甲骨の辺りだから場合によっては悪性でもオペは出来ないかも・・・と考えていたんです。
しかし彼女は強かった!腫瘍は良性、しかも骨に癒着してなかったので切ることも簡単だって診断でした \(≧∇≦)/
年齢を考えて麻酔が怖いし、いま元気だからオペは行いません。
良性なら安心だもんね。
そして糖尿病疑惑、これももしかしたら単なる疑惑で済みそうです♪
1回の血液検査で値が高く出ることは良くあるそうで糖尿病ということではないでしょうとの事。
体重も維持しているし本当に安心しました。
[PR]

by tohya_i | 2006-11-28 22:35 | ケアー

<< 良かったこと、悪かったこと P...   次から次へと >>