猫バトン

懸賞 2007年 04月 01日 懸賞

NOAHさんからバトンが回ってきました~。

・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くようにゃ当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事。

なるほど、猫語で日記かけば良いのね。
OKにゃ!

前から思っていたことだけど吾輩、パソコンとはとことん相性が悪いんだにゃ。
どう考えても有りえにゃい現象が起きたりするにゃ。
一度なんて仕事用PCのHDが完全消去されたんだにゃ。
フジ○ーの人も「ここまで全てが消去されるのは考えられないんですが」って、でもにゃ~んにも残ってなかったにゃ!
8万かかったにゃ。
ノートパソコンも1年で壊れたにゃ。
ちょっとした修理かと思ったけどHD交換しにゃいとダメっていわれたにゃ。
5万かかったにゃ
そんな相性の悪いパソコン使って人生で一月以上続いたことがにゃい「日記‘blog’」にゃんてもんを始めてみたにゃ。
吾輩にしては続いてる・・・けど時々やめたくなるにゃ。
だってだって一所懸命打った文が消えるんだにゃーーー(T_T)
文章打って、画像アップしてプレビューで最終確認ってとこで真白にゃー!!
考えたらメールも時々消えるにゃ!!
お友達のところに書いたコメントも時々消えるにゃ!
なんでにゃ~~~!!??

・・・でも一番消える原因はニャンコ王子にゃ。モニターに注目するのが気にいらにゃいってキーボードに乗るとWINが消えるにゃ・・・

さてさて、5人に回すって・・・考えたけど難しいので、猫バトンやってみたいかたは拾っていって下さい~。
けっこう癖になりそうにゃ(笑)
[PR]

# by tohya_I | 2007-04-01 23:42

フード・リコール ~Part.2~

懸賞 2007年 04月 01日 懸賞

先月から話題のペットフードのリコール問題。
問題が小麦にあるんだったらウェットだけの問題じゃなくなるんじゃ…と思っていたら、やっぱりドライフードにも出ました。今度は療法食です。
しかもまた新たな添加物が!

リコールペットフードからプラスチック原料検出

[メラミン]・・・ってスポンジとか食器塗装とかに使うあれ!?
毒の次はプラスティックかよ!!なんでこんな物が混入してるわけ!?
これってペットフードって事だからかあまり騒ぎになっていない気もするけど(何故!?)
被害にあってるのが‘たまたま’動物だったってだけで、人間だって絶対問題あるもの沢山食べているんでしょう(T_T)
たとえば小麦なんて加工されたらどういう状態だったかわからないじゃないですか?
しかも日本の小麦生産量を考えると・・・絶対紛れてると思えなくもない。
いや絶対入ってるに違いない。
これを考えると人間用食材を使ってはいても手作り食だって50歩100歩になりかねない。
有機といっても安心できないのも事実。
疑い出したらキリがないのはわかっていますが、ここまで酷いと食べ物が喉を通らなくなりそう・・。
子供の頃TVで「八墓村」を見てしまい、毒を盛られて人が泡吹いて亡くなってしまうシーンが恐ろしくてメッキリと食欲が減退したことを思い出した。
ああ、本当に恐ろしくてたまらない。
フードの問題にしてもリコールされる商品ってまだ増えるんじゃないだろうか。
ロットが異なる物や日本で販売しているフードが安全という情報が覆されないことを祈るしかない。

あまりに多くのフードがリコール対象となって何を食べさせれば良いのか迷ってしまう飼い主さんにリコール対象になっていないブランドのリストが発表されました。
取り敢えずの指標としては役にたつと思います。

リコール対象外ブランド・リスト
記事詳細

[PR]

# by tohya_I | 2007-04-01 22:05 | 日常劇場

毒って何事!?

懸賞 2007年 03月 25日 懸賞

ここ数日前からペットフードのリコールが起こっている事は知っていました。
だけど基本的にフードを使っていない我家、「うわ~大変だ」とは思っても実際あまり危機感もっていなかったんです。
どうしようもない時用の缶詰はリストにもないしって・・・軽く思ってました。
でもこれを知ったらさすがに恐くて震えがきました。

ペットフードから「猫いらず」検出 犬、猫16匹死亡

[猫いらず]混入ってどういう事!?
どうして混入したか不明ってどういう事!?

「殺鼠剤」としてではなく「ガン治療薬」としても普通に考えたら混入って有り得ない。
ペットフードには色々問題があるとは聞いていたけれど、うちが手作りを始めたのは処方食のたらい回しが嫌だったのと、フードを食べると尿PHがあがってしまうところが大きい。
なにより一生決まった食事だけ、という味気のなさに私が耐えられなかった。
我家は決して健康食推進ではないけど少しでも美味しいものが食べたい!という気持が強い人間が多いのです。
種族の違う家族にも美味しいと思えるご飯をあげたいじゃない?
でもこういう事件を知るとそういう気分的な事でなく、もっともっと勉強しないと恐ろしいことになるかもしれない。
人間より身体の小さなニャンやワンはたまらないと思うと自分より彼らが心配になる。
野菜に放射線を照射する許可を与えることを検討しているなんて話も聞く。
ハーブ類なんかは照射されてるとも聞いた。
そんな恐ろしいもの「食べ物」じゃない。
[PR]

# by tohya_i | 2007-03-25 01:39 | 日常劇場

出ましたv(^o^)

懸賞 2007年 03月 20日 懸賞

e0087470_22483360.jpg

いきなりお目汚しごめんなさいm(__)m
本日夕方、見事に出ました~!
これで先月から頭を悩ませてた王子の便Pが解決しそうです♪
ちなみに発見したのは遊びに来たMちゃん(6歳)。
久々の[毛球]ちゃん、あまりのデカさとそのお色に一瞬ウン○かと思われてしまったよ( ̄▽ ̄;)
皆さんは…大丈夫ですよね?
その後リビングのトイレでチッコまでした。
王子、一体なんのサービスですか!?
[PR]

# by tohya_i | 2007-03-20 22:48 | ケアー

便秘 ~その後~

懸賞 2007年 03月 17日 懸賞

ニャンコ王子は満腹で爆睡ちうなので続きをいまのうちにアップ!
blogが停滞しがちなのは私が怠慢なのはさっき書いたけど、もう一つ立派な理由があった。
いっつもいっつも竜園が邪魔してくれやがるのです(ーー;)
勝手にシャットダウンなんて日常茶飯事、書きかけた記事も真っ白け。
どこまでも勝手我儘な王子なのでした。ふぅ・・・

さて換毛期に突入して便秘ってしまった王子。
食欲不振、吐き気などもあることからホメオパスに相談して「Gaert.30c」を4日間投与する事にしました。
このレメディー、去年11月にも3週間(最長期間)投与したんですが、腸に働きかけます。
竜園はソマリにはめずらしくウンPが緩くなったことがほとんどありません。
だからずっと腸が丈夫なんだと思ってました。
ところがホメオパスは
「竜園の根本レメディーのLyco.タイプは腸にくることが多い。一度そちらもケアーしましょう」
と言ったのです。
その時は「そうなの?」くらいに思っただけだったけど、レメディー投与してみてビックリ!
3か月で我が家にきて以来、2日に1回だったウンPが突如毎日出るように!!
腸が弱いって考えたら「便秘」ってこともあるじゃないか!?と今更気づく。
少し前に「巨大結腸症」のことを聞いて、便秘って怖いと思ったところだったから、これは嬉しかった~。
以来快調にきていたのに今回の便秘騒ぎ(>_<)
再びGaert.の投与を開始した翌日から快便☆食欲も一気に戻ってきた!
・・・・って喜んだのもつかの間、1週間経つころにまたウンPがちっちゃくなって、食欲も減退しだす。
再びレメディー投与、今度は5日間。
そして現在までのところウンPは週5回ほどお目見えしてくれている♪
このまま順調に換毛を乗り越えてくれればいいな。
・・・・それにしてもいつも思う。
「一体どうして効くのやら、ホメオパシー(?_?)」
e0087470_15726.jpg

       欠伸~その後~・・・・むにゃむにゃ、むちゃ、むちゃ・・・
[PR]

# by tohya_i | 2007-03-17 01:13 | ケアー

お久しぶり~

懸賞 2007年 03月 16日 懸賞

前回記事をアップした日付を見たら1月17日!!
気づいたら2か月経ってました(ーー;)
パソコンが壊れたり、携帯も逝ってしまったり。ゴスロリ即売会の準備に追われた~なんて事もあったけど、まぁ私の怠慢が原因です・・・。
今後はもう少し頑張ってみます。

さて今年は暖冬だったせいか竜園王子の換毛も早くやってきて、既にスッキリンコな状態。
もともとモフらない事に定評(?)があるから、冬毛まふまふ~♪を堪能する間もなかった・・・
「終わり!?終わりなのっ!!??」と泣いて訴える私に、
「はぁ??うっせーなー、眠~」って返事(想像)が王子から返ってきた。
こんなアホなやりとりをしつつ、頭の感触が“モクモク”から“コツコツ”に変わってきたな、
お!猫草を久々にあむあむしてる~、もう毛が変わるのかぁ・・・って呑気に思ってたらおもいっきし便秘っちゃいました(*_*;
嫌がるからって毛玉ジェル控えてたのもいけなかったし、中性脂肪を気にして油分控えてたのも災いした。
取り敢えずホメオパシー・レメディー「Gaert.30C」を投与することに。
どうなったか、それはまた別に。。。。
ニャンコ王子が空腹のあまりキーボードに飛び乗るのでこれ以上は無理~~8->
e0087470_20263332.jpg

                【春眠暁をおぼえず(じつは一年中!)】
            おヒゲがビョーン!ってなってるのって可愛くないですか??
[PR]

# by tohya_i | 2007-03-16 21:09 | ケアー

今更ですが

懸賞 2007年 01月 17日 懸賞

e0087470_23313376.gif

[PR]

# by tohya_i | 2007-01-17 23:32 | 日常劇場

Happy Merry Christmas !!

懸賞 2006年 12月 26日 懸賞

e0087470_1173833.gif
毎年クリスマスの時期は1年でも1番忙しいのでグッタリです(T_T)
今年もなんだか仕事にあけくれてしまった・・・。
そして記事のアップもまともにできてないよ、自分。
日付かわってはもうボクシングdayではないか(≡д≡)
皆様、楽しい時を過ごせましたか?

今年は暖冬のせいか年末という気分がまったくしませんね。
でも年末年始はちょっとゆっくりできるので密かに楽しみ♪

なにはともあれまた1年無事に過ごせたことに感謝しよっと。

          皆様に幸せが一杯おとずれますように
[PR]

# by tohya_i | 2006-12-26 01:18 | 日常劇場

一体

懸賞 2006年 12月 19日 懸賞

e0087470_2345744.jpg

何をしてたんだ!?ってくらい前回アップより時間が経ってるよ。
気付いたら12月も後半、今年も終わりじゃないか。ビックリ~(+_+)
何をしてたか…日々を懸命に生きてた、かな(笑)
竜園の体調はまずまず落ち着いてきました。食事も処方食から少しずつ元に戻しつつ、ホメオパシー・レメディーやサプリを試してます。
近々この辺り忘れないように詳しくアップしたいな。
本日の竜園王子様は…コタツで爆笑睡ちう。
[PR]

# by tohya_i | 2006-12-19 23:04

良かったこと、悪かったこと Part2

懸賞 2006年 11月 30日 懸賞

記事を書いてたら長くなってしまったので分けたんだけど失敗(≧▼≦;)
悪かったことを後から書くってことになってしまった。
まぁほどほどに悪いかなって位だからいいか。

今回5ヶ月振りの病院ですっかり新しくて広い受付に舞い上がってしまった私。
前は受付所の壁に担当獣医の名前と写真、出勤してる獣医がわかるボードみたいのがあったんだけどそれが見つからない。
どうにかこうにか担当の獣医さんの名前を伝えると
「え!?」って反応が・・・。
テンパって1年以上も前に退職した前担当の名前を言っていた(~-~;)
改めて担当獣医師を告げると
「申し訳ありません。〇〇先生は手を怪我して現在入院中なんです。転居のため退職も決まってまして直接のご挨拶も出来ないんです…。」
なんですとー!!??
経過をみてる先生がいなくなるっていうのは問題だ。
猫との相性もあるし、なにより私との相性!これが大切。
前担当が退職した後に2回ほどお世話になった先生はどうにも合わなくて新しく来た現担当に落ち着いたのになぁ。
獣医師は現在10名くらいいるけどキャリアがあまりないのもなぁ、とか受付でグルグル考えて取り合えず担当が休みのときに1回見ていただいた副院長(男)を指名。
診察室で待つと副院長ともう一人、尿関係に詳しいという新しい先生(男)が来た。

NEXT
[PR]

# by tohya_i | 2006-11-30 11:58 | ケアー

良かったこと、悪かったこと Part.1

懸賞 2006年 11月 28日 懸賞

ちょっと前になっちゃいましたがミルガイと竜園を病院へ連れて行きました。
竜園が珍しくもチッコをタイミングよくしてくれて「チッコ専用おたま」でGET。アイスノンで冷やしながら病院へ・・・。
そこで良かった事に色々遭遇しました。
8月に移転、新築したのは知っていたけど新しくなった病院はすっげ~キレイだった(≧∇≦)
車で約20分。そこには地上5階建の立派な病院が!
配色も差し色に私の好きなパープルが使われてて気分が良い♪
でも立派な建物よりもなにより嬉しかったのは「猫用待合・診察室」が出来た事!
この病院、評判いいのでとても混むんだけどやっぱりワンコが本当に多い。
特に小型犬はノーリードなんて事もけっこうあってイラつく事も多かった。
いくら小型でもリード付けて膝に乗せるくらいの配慮をしろ!って何べんキレそうになったことか。
病院にきてる子は具合が悪い事が多いってことへの配慮もたりない。
100歩譲ってネコならまだしも、ウサギやハムスターやインコを連れてる人だっているんだから本音いえばキャリーにいれてほしいくらい。
吐夢が通院していた時は本当に堪らない気持ちになることもあった。
ワクチン接種やフロントラインだけじゃないって考えればわかるだろうに・・・。
それが解消されたんです♪
完全に分けられてるわけじゃないけどワンコと隣り合って座るとか犬がキャリーにフガフガ近づくなんて事はなくなったから、それだけでストレスが減るってもんです。(とかいって竜園はギリギリまで車内待機なんだけど~)
そして本当に良かった事。
実はミルガイには肩に腫瘍が出来てきててそれをどうするのかって事を相談したんです。
腫瘍は徐々に大きくなってきてるし、肩甲骨の辺りだから場合によっては悪性でもオペは出来ないかも・・・と考えていたんです。
しかし彼女は強かった!腫瘍は良性、しかも骨に癒着してなかったので切ることも簡単だって診断でした \(≧∇≦)/
年齢を考えて麻酔が怖いし、いま元気だからオペは行いません。
良性なら安心だもんね。
そして糖尿病疑惑、これももしかしたら単なる疑惑で済みそうです♪
1回の血液検査で値が高く出ることは良くあるそうで糖尿病ということではないでしょうとの事。
体重も維持しているし本当に安心しました。
[PR]

# by tohya_i | 2006-11-28 22:35 | ケアー

次から次へと

懸賞 2006年 11月 17日 懸賞

体調の不調を訴える人が続出してます( ̄■ ̄;)
もうホント家族中、家中バッタバッタと倒れてます。
しかも人間だけじゃなくって
人間 → うさぴょん → にゃんこ ときてます(ワンコだけは元気☆)
風邪の猛威がようやく落ち着いたと思ったら今度は「ノロ・ウイルス」ですって!
なんじゃそりゃあ!?です。
名前だけは知ってるけど良く分からなかったのでネットで調べる。
どうやらカキ毒みたいなもので、食中毒症状が出るらしい。
1、2日で落ち着くとあったので大丈夫みたい。
4歳と1歳の姪っ子達が保育園へ行ってる以上、色々なお土産を持ってくるので
仕方ないのよね(/ー ̄;)
3日ほどで吐き気とかが落ち着いてきたなぁって思った矢先、
居候うさぎの「ミルガイ」の元気がない。
うささんはちょっとした事で命取りになるからもう心配で心配で・・・。
この子は他にも問題もあるし、すわ病院!と思って飼主に確認とるも
返ってきた言葉はこれだった。
「どんななの?前も食欲なかったりしたけど大丈夫だったじゃん。取りあえず様子見る」
ぬぁんだと~~~~~!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
しかも元気がないと聞いても様子を見にすっ飛んで行くこともない。
どうしてミルガイはうちの子じゃないんだろう。
どうして血の繋がった、一緒に育った人間なのにそんな事が言えるんだろう。
こんな事で人間関係にイラついて昨晩は家族大喧嘩になってしまった。
リオン王子は優しく慰めてくれたけど・・・・今朝から王子にチッコ問題勃発o(;>△<)O
うわぁ~~~反省しなきゃ~~~!ごめんね、リオン。

p.s. ミルガイは元気になりました!あの子の生命力の強さは凄い!! \(≧∇≦)/
[PR]

# by tohya_i | 2006-11-17 17:16 | 日常劇場

どうにも…

懸賞 2006年 11月 05日 懸賞

今回の風邪ってば本当にやっかいです。
医者に5日分の薬一式をもらってしっかりと飲んでみたけど、どうも完全に治まらない。
それでも仕事をこれ以上遅らせるわけにはいかないので薬のみのみ頑張ってはみたものの、やっぱりぶりかえしてしまった。
仕方なくまた医者へ・・・・
「う~ん、普通は5日くらい薬飲むと大丈夫なんだけどね。良い薬出ているし。とりあえずもう7日分出すからしっかり飲んで、繰り返すようなら耳鼻咽喉科行ってね」
って何だか匙投げたように言われた(怒)
で、1週間経ったいま、まだ治らないよ~~~。
医者行って喉の炎症を抑える薬を飲み始めた翌日から風邪が鼻にきてしまい、鼻の咬み過ぎでカサブタができて痛い(/ー ̄;)
ここ3日は鼻詰まりは治まったけど咳がでだして気管が苦しい。
これって数年前に経験したパターンであの時は半年も咳に苦しんだ。以来気温の変化とかに敏感になってしまって時々苦しくなるように・・・喘息家系だからこういう状態は将来が不安。
竜園がお世話になってるホメオパスの先生が言うには今回の風邪は鼻⇒咳ときて終わるらしいので最終段階に入ったと考えよう。
e0087470_143951.jpg

相手してくれないと玄関マットでフテる王子
[PR]

# by tohya_i | 2006-11-05 01:08 | 日常劇場

病み上がり

懸賞 2006年 10月 22日 懸賞

先週、いや先々週からどう~も調子が悪いとは思っていた。
しかし調子が悪いなんてレベル飛び越えて、久し振りに死ぬかと思いました…( ̄u ̄;)
喉が痛いなぁってなった翌朝、38度くらいの熱が出てたんだけどこれがグングン上がる上がる!
・・イ、インフルエンザ!?とか考えちゃいました(数年前インフルエンザで死ぬかと思ったから)
でもすぐに熱を下げるのは良くないと痛くて吐き気まであった頭痛も我慢して一晩、ようやく風邪薬のんだけど効きゃしねー!
熱だけならまだしも、体中痛いし、薬飲まないといけないのに食欲ないし、挙句トイレで気絶する始末☆
物心ついてから初めてかな、意識がとんだのはε~( ̄、 ̄;)ゞ
とんでる間は結構快適な夢みてましたけど。
結局週明けに病院行き・・・「扁桃腺炎」と診断されました。
風邪薬のんで頑張ってた私に医者が言った。
「この風邪薬、一生飲んでも治らないよ(笑)」
・・・わかってるよ!それしかなかったんだよ!バカー(泣)
まだ喉痛いです。
最近熱が出ないんだよね~と言っていてこのザマです。
ガーっと熱だして一気に治す!ってデマ??
いや、熱が出たからってすぐに治らないのってやっぱ歳( ̄▽ ̄;)!?・・・嫌だなぁ

竜園は私が具合悪いのを尻目にメチャクチャ元気でした☆
ベッドで唸ってる私に規則正しく食事をせがみ、チッコもいつもよりキッチリとしていた。
・・・アンタ一体・・・
コイツは私がいない時のほうがしっかりします。
この依存心の強さって問題だよなぁ・・・。
[PR]

# by tohya_i | 2006-10-22 00:07 | 日常劇場

ID

懸賞 2006年 10月 04日 懸賞

PCに疎い私。
ブログを始める時にどこでやろうかな~と【大まか】に調べてみて
結局最初に選んでいたexciteにした。
スキンの少なさがスキルの少なさを助長してしまうのが悲しかったんだけど

1.exciteはオンチな自分でも出来そうだった
2.遊びにいくブログがexcite利用の所が多かった
3.考えるのが面倒になってきた

という理由でexciteに決定☆
そんでもって【大まか】にIDを決めた。忘れると面倒なのでメアドと一緒。
「取り合えずこれでIDとって後で変更しよっと♪」
これが私の心の声だった・・・
で~~~も~~~ID変更できなかったんだよΣヾ(;☆ω☆)ノ
なんで~~????(泣)
新しくID作り直すのもやっぱり面倒になった私。
なんかモヤモヤしながらtohya_iと名乗ってます(_ _。)
[PR]

# by tohya_i | 2006-10-04 12:25 | 日常劇場

キイロい!

懸賞 2006年 09月 21日 懸賞

e0087470_14501734.jpg

ヤバイ~!
忙しさに紛れてお座なりにしてた竜園のデンタル・ケアー、いま久々によ~く観察したら結構な蓄積ぶり!
奥歯はもちろん、犬歯の溝にも黄色いスジが…(T^T)やっぱり毎日の努力の積み重ねしかないんだろうなぁ。私自身、歯科医とは縁が切れない(顎が歪んでるから(>_<))けど…飼い主に似るっていうけど…そんなとこは似なくて結構よ~!o(><)o
大股開いて爆睡してる場合じゃないんだって!!
[PR]

# by tohya_i | 2006-09-21 14:50

忙しいんです(T^T)

懸賞 2006年 09月 10日 懸賞

e0087470_2292154.jpg

人間ヒマな時は退屈までしちゃうくせして、忙しい時っていうのはどうして予定が重なるのか。
何もかもが一度にやってくるんだよね~(+_+)
今月は会社2の決算、竜園の定期検診、ゴスロリ即売会etc.
竜園の体調がちょっと落ち着いてきてるのがせめてもの救いかな。願わくば今月中にシャンプーしたいなぁ。
去年の10月以来だし毛玉ゲロッぴしてたし…の割に綺麗なんだよねf^_^;
毛がない証拠か!?
本猫は飼い主が涼しくなってきてアセってるなんて知ったこっちゃないって感じで階段踊り場の窓からお外拝見の日々。
箪笥タワー使いだす前に洗わなきゃ☆(高い場所は暑いから夏場はいかないのだ)
[PR]

# by tohya_i | 2006-09-10 02:29

不調

懸賞 2006年 08月 29日 懸賞

この1週間というものなんだか不調続きでお疲れモード。
竜園は久々に尿トラブル発生してしまって夜中の0時に突然の排尿困難にΣ( ̄Д ̄;)
前回は大晦日だったし、どうしてこういう時間に体調って悪くなるんだろう・・・
竜園のホメオパシー根本レメディーである【Lycopodium】の1Mを取りあえず飲ませてみたものの頻尿だけならともかく、オシッコが出ない状態なのはとっても怖い。
2時間内に1回、ちゃんとした排尿の形跡もあったから膀胱内に尿が溜まってないという可能性もあるけど1分も2分も微動だにせずトイレにポージングしている猫の姿を見るといてもたってもいられなくなった(>_<)
迷って迷ってダメもとで真夜中にも関わらずホメオパスの先生に電話した。
こんな時間にも関わらず丁寧に対応して下さって本当にありがたかった(T^T)

予め送ってもらってたレメディーはいくつかあって手持ちの本で調べてみたところ結石用のレメディーと思われるものが4種類ほどあった。
その中で【Thlaspi bursa 30C】というレメディーを投与するよう指示が出ました。
15分間隔で(夜中だったので短時間で投与してます)5回の投与、これで改善しなければ朝にまたこれを1クールという処方で、時間を見計らって投与開始。
少しすると尿がちょっと出るようになって4回目の投与後にきちんとした量の排尿が(>_<)
取りあえず病院駆け込む事態は免れました。
しかしまだまだ完璧に復調とはいえず、潜血反応が出たり、尿砂が出たり・・・
これでまた新たな処方がされるんだろうな~。

とか言ってるうちにまたもや私の顔が腫れた。
あ~また使えない化粧品が増えてしまった・・・予備まであるのに・・・・( ̄▽ ̄;)
e0087470_35034.jpg

                ちょっと~、ベロ出すぎよ~( ̄△ ̄)
[PR]

# by tohya_i | 2006-08-29 03:06

イカす!

懸賞 2006年 08月 21日 懸賞

e0087470_1971886.jpg

観劇に行った母が「お土産よ♪」ってくれた。
も~ね、爆笑~o(><)o
なんなんだこの宝塚調のイラストは!!マジうけました(笑)心なしか私の好きな大地真央さんのヅカ時代に似てるし☆
しかも宝塚見に行ったわけじゃなく、土産といっても母親自身もらった物らしい…だって1個だけだったし( ̄▽ ̄;)
[PR]

# by tohya_i | 2006-08-21 19:07

ウサギのミルガイ

懸賞 2006年 08月 20日 懸賞

e0087470_23182853.jpg

本館には紹介している預りウサギ、【ミルガイ】の元気がここ数日ない。
見た目変化はないけど食欲が低下してて干草もペレットもほとんど食べてない。
ウサギさんみたいな小動物は体調不良を起こすととても危険なので獣医さんに急遽つれていくことにした。
そこで初めてウサギさんの血液検査なるものをしました。
耳からの採血で結構沢山の血が出てビックリ・・そして判明したこと、ミルガイってば糖尿病なんですって( ̄Д ̄;)
草食べてるのに糖尿になるのか~!?って思ったけど主食が草という身体の構造上、好き勝手にしていたらなることもある・・かも・・???
それより何よりこの子がどんな生活をしていたのかがよくわからないのです。
ただあまり幸せではなかったのは確かだと思う。

NEXT
[PR]

# by tohya_i | 2006-08-20 23:35 | 日常劇場

暑くってヤバイ。。。

懸賞 2006年 08月 13日 懸賞

気づいたらもう8月じゃん!しかも立秋ってことは・・・秋!?Σ( ̄Д ̄;)
なんだか先月末に姪っ子から受取った風邪がいまだ完治しないんですが。
去年くらいから風邪ひいても熱が38度超えてくれないからウイルスが死なないの。
でズ~ルズ~ルと引き続けるというパターン。
看護士の友人にいったら「冷水を浴びるのよ♪」・・・この人なんで国家試験受かったんだろう???
しかし新陳代謝もすっごく悪くって岩盤浴いってもほとんど汗が出ない・・・ヤバイ・・・自分(/TДT)/
e0087470_23355684.jpg

そんな私にプレゼント☆
この家に住んで早ウン十年、部屋に網戸が入りました~~!!\(≧∇≦)/
これでハチに寝込みを襲われたるすることもないってばよ♪
しかも猫使用(?)としてステンレス網の網戸なので竜園がガッツリ!ってしても切れないの♪♪・・・・ってそんなアクティヴさが彼にあるわきゃないんだわ。
でも1回ベランダ脱出されたのよ~~~
竜園ってば私が気づかないとでも思ったらしく、すました顔して翌日も出ようとしてた。
所詮ネコ、開けても閉めないからね、気付くよ!
つか、よ~く考えたらいままで網戸なしだった我家って・・・ようやく網戸入れてもストッパーじゃなくてビニールテープで止めてる我家って・・・なんかヤバイんじゃ・・・( ̄△ ̄)
あまりの暑さに買いに行くのもオックウな私。
日々の暑さを忘れるには恐怖物!ってことで。。。。
e0087470_23384470.jpg

我家の【化け猫】ちゃん・・・顔がイってます☆
[PR]

# by tohya_i | 2006-08-13 23:52 | 日常劇場

7月15日

懸賞 2006年 07月 16日 懸賞

2年前のこの日、【吐夢】が虹の橋に旅立った。
先代のゆきがいなくなって10日ほどしたある日、ひょっこり我家に叔母とやってきて家族になった。

「こんにちは~」の声に玄関に出てみると隣町に住む叔母がいた。
いつもと違うのは手にキャリーを提げていたことだ。
中には・・・薄茶の仔猫が入っていた・・・え?
叔母は何気~にこんな事を言った。
可愛いでしょ♪ちょっとすると慣れて遊ぶわよ♪♪
ガレージ側の犬小屋あたりに1匹でいたからきっと誰かが捨てていったんだと思うの。
可愛いし、1匹増えても問題ないし、うちで是非飼いたいと思ったんけど、娘が妊娠しているじゃない?「同じ年に産まれた動物は駄目」と姑に言われたのね。
だ・か・ら・ここに“取り敢えず”連れて来たわ。
取り敢えず、とは言ったけど数日前に形見分けした猫砂とカリカリが戻ってきて更に子猫用カルカンがくっ付いていた( ̄д ̄;)

まだ耳も立ちきってなくて体重も400gくらいしかない小さな仔猫。
仔猫を触るのなんて何年ぶりだろう。フワフワだ~♪
でも20年も【ゆき】という猫がいた場所に他の猫がいるのもなんだか変な気がした。
里親を探した。。仔猫はグングン成長していく。。里親は見つからない。。。猫がいない人生をもう覚えてない事に気づいて。。。可愛くて手放せなくなった。
叔母にうちの子になったと言ったら
「連れてっちゃえば何とかなるかな~って思ったのよ♪」って返事がかえってきた。
何とかなりました。

それからは本当に濃い濃い日々が嵐のように過ぎていった。
家族として暮らしたのはたった1年3ヶ月弱、最後の3ヶ月は白血病とHCMとの闘い。
それでも20年以上もいたゆきに負けないくらいの存在になった。
可愛い顔してやんちゃで、猫のくせに眠る事知らずに飛び回ってて、人見知り激しくて、我儘で、カメラが大嫌いで、感情豊かで、愛情深くて。。。君が心を許したのはたった3人だったけど色々な人が君を愛してくれた。
いつかまたこんな猫と暮らしたい、そういまでも思ってるほど魅力的な王子様。
命日。。お盆。。果たして帰ってきてくれるのか。。。
“そんなの関係ない。帰りたい時、帰る”
そう言うよね、君は。
e0087470_232371.jpg

蒼玉が【吐夢の闘病日記】本館にUPしました
[PR]

# by tohya_i | 2006-07-16 23:38

チンチラ&ソマリの里親様募集

懸賞 2006年 07月 15日 懸賞

ソマリのブリーダーさんが急逝され猫たちが残されました。
ブリーダーさんのお人柄もあり大半の猫が新しい家庭に迎えられましたが
まだ家族を探している子が2匹います。
竜園の実家であるFairytownさんが窓口となっています。
詳しくはこちらをご覧ください。
もし家族になってもいいよって方がいらしたら是非是非お声をかけてください。
[PR]

# by tohya_i | 2006-07-15 00:00

365カレンダー

懸賞 2006年 06月 30日 懸賞

去年は載せられる写真を撮らなきゃ!って思ってるうちに終了した365カレンダー
今年はなんとかpart2に登録できました~♪
といってもこんな時に限ってデジカメぶっ壊れてしまい携帯カメラ。。。。
このカメラ(といっていいのか!?)暗いと思いっきり画像が荒くなるので自然光で撮影したのだけど、こうすると当然真っ黒お目目のキャワユイお顔は撮れないのね~Y(>_<、)Y
ガッツリと悪魔顔のデビルニャンになりました( ̄▽ ̄;)
6月8日に載ってます~。
でね、どうしようかなぁって思ったんだけど吐夢も載せてしまったの。。。(〃 ̄ω ̄〃ゞ
捨て猫だったから誕生日がわからなくてわかるのは家にやってきた日と命日だけ。
でも命日ってなんだか悲しくて。。。獣医さんが予防接種証明用に適当に決めた日にちだけど誕生日としてお祝いもした4月15日にしました。
しっかし吐夢もカメラ嫌いでまともな写真がない~~~!!
カメラ向けると目を閉じるか逃げるか引っくり返るか・・・・結局少ない写真の中から選んだのは眠くなっていて剣呑な目つきでカメラ目線な1枚。
親バカなんだけどホンット可愛い子だったの~~!!
ああ吐夢の可愛さ&魅力はあんな写真じゃ表現できない~~~゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
親バカモード炸裂中☆
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-30 12:02 | 日常劇場

ソウルカラー占い

懸賞 2006年 06月 30日 懸賞

【ソウルカラー占い】
というものをやってみました。
周囲の人のはあたってるなぁ~!って思えるのに自分は。。。( ̄д ̄)。。。そお?
蒼玉いわく「思いっきり当たってるじゃん!」だって。
ちなみに私の結果は・・・・

NEXT
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-30 01:08 | 日常劇場

Happy Birth Day☆

懸賞 2006年 06月 27日 懸賞

皆様にたくさんお祝いの言葉を頂いたお陰でご機嫌損ねずにすみました竜園の誕生日、
プレゼントもそろってようやくお祝いできました=^-^=
e0087470_18211611.jpg

クリーム・デコレーションは運搬に自信がなかったので選んだバースデー・タルト^_^;
      オレンジ。。。ってことは完全に人間用だニャ!by竜園
      ・・・いやね、美味そうだったからつい・・・
             でも、でも下はチーズだからチビっと舐めさせてあげたじゃん・・・

e0087470_18212770.jpg

    そんでもって、新しい猫BED~(* ̄∇ ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄∇ ̄*)
e0087470_18213738.jpg

           フガフガ~ッ。。。ニャンかにほう気がするニャ☆  
           ね、ね、これは竜園のだよ♪ケーキはどうでもイイよね♪ねっ♪♪
e0087470_18214744.jpg

                   ・・・・そして15分後・・・・
                   オリャオリャ☆
       またたびキャンディー最高~***ヾ(≧∇≦)ノ"***♪

         あの・・・もしかしてBEDが変わったって気づいてないんじゃ・・・
         ん??ベッドってな~に?オイシイの?( ̄ο ̄)?
        ・・・いいのよ、うん・・・“オマケ”おもちゃでも喜んでくれたんなら・・・(T▽T)

2日後、我家の王子様は新しいBED気づいた模様・・・気に入ってくれましたヾ(@† ▽ †@)ノ
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-27 19:09 | 竜園

里親様、募集中

懸賞 2006年 06月 26日 懸賞

猫の里親さまを募集しています。
瞳の大きな、とっても利発そうな三毛猫ちゃんで人間が大好きな子です。
諸事情によって先住猫のいない方が良いと思われますが
理解ある優しい方との縁を待っています。
詳しくはちわ,ムク&その子らをご覧ください。
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-26 00:00

取り繕ってみました

懸賞 2006年 06月 16日 懸賞

蒼玉が竜園birthday「らしき」事をやってあげよう♪とこんなの作ってくれました。
まあ~大きくなって~~~!!ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪
今週末、久々に新宿へ出掛けるので美味しそうなケーキをGETしてこようと思います♪
もちろん人間用!ゞ( ̄∇ ̄;)
e0087470_0215685.gif

[PR]

# by tohya_i | 2006-06-16 00:22 | 竜園

忙しい~~!!!

懸賞 2006年 06月 14日 懸賞

先月からどうしたわけか色々な事が起こる。
それもどうにもやる気がうせるようなトラブルが続いてお休みがなくなるのです。
もう半月以上フルでのお休みがない。。。(・・,)
こうして日々老骨へし折って過ごしているうちに大変なことが・・!
じ・つ・は今月8日は竜園2歳のbirthdayだったの~(≧o≦)ノ~''オメデトでちゅ♪
しかーーーし!!忙しくて・・お祝い・・・まだ・・してない・・・・・
竜園すまんm(_ _;)m

とかいっている私ですが、ふと横見たら当のお猫さまってば
なんだか腿毛に【オマケ】ついてるんですが!!( ̄▽ ̄;)!!
それってばもしかしてウン〇~~~.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
・・・・ソマリとして唯一(?)自慢なニッカボッカちゃん、さよ~なら~~
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-14 12:43 | 日常劇場

哀しい噺

懸賞 2006年 06月 02日 懸賞

昨日の朝、ここのところずっと忙しくてベッドで竜園とウダウダとしていたら母がいきなりドアをノックした。こんな時間(といっても9時前くらいだけど)になにかな~?と思っていたら
「前の道で猫が轢かれてる。黒くて玉尾なんだけどクロちゃんかもしれない。」
飛び起きた。
クロちゃんというのは時々ご飯をもらいにくる野良さんでこの春で2歳になった黒猫の男の子。本館のアルバムにちょこっと写真が載っている子。
弱くて他の猫にいじめられてしまう母猫が家の前の工場近くで生んで育てていた。充分な食事にありつけない場所での子育てに見るに見かねてご飯をあげたりして2年たった。
朝ウォーキングに出かけた母がなにげに横を見たらそこに猫が倒れていたという。とにかく確認してあげないと、と母が運んできた遺体を見ても最初はわからなかった。黒い猫はこの辺りに結構いるし、根っから野良のクロちゃん親子はご飯はもらっても決して人間に体を触れさせてはくれない。手をかざしただけで逃げてしまうのだ。
昼間明るい時間に会うことも少なかったから細かな特徴まではわかってなかった。
でもボブテイルの黒猫は他に見たことがなかったんです・・・。
私が電話番として残ることになり交替の父親を待っていると暫くして戻ってきた妹が「やっぱりクロちゃんだったよ」と言った。
前日の夕方にご飯をあげた時首筋の毛が抜けている箇所があって気にしていた。
亡くなった子は同じところが剥げていた。
寒い冬が終わってやっと過ごしやすい春がやってきたのに・・・・。
冬の真っ白な雪の中を散歩していた姿が思い出される。
とってもとっても美しい姿だった。
[PR]

# by tohya_i | 2006-06-02 16:31